◆4つの支持軸理論による「ロルフィング®︎(筋膜リンク)」「骨力体」「神経リンク」「軸トレーニング」

【料金半額】神経リンク・体験セッション

◆期間:2021年12月31日(金)
◆期間内限定:料金半額
◆回数制限無し
◆同日での連続セッション可能
※興味ある方はこの期間中に集中的に受けることをオススメします。
※昨年の骨力体(抜力体)での例では期間終盤になるとご予約が殺到し予約が取れない状況になりました。できるだけ期間初期から受けられることをオススメします。

はじめに

新しく「神経リンク・テクニック(以下神経リンク)」という施術と運動を組み合わせた技法を開発しました。

「神経リンク」を施すと練習やトレーニングにどれだけ時間を費やしても改善できない改善が生じます。

今後、「神経リンク」を活用したセッションを提供していきたいと考えており、まずは多くの方に「神経リンク」の効果を体験していただくために体験セッションとして提供することになりました

通常セッションの料金の半額で体験セッションを提供しますのでこの機会を是非ご活用下さい。

実際のところ

「多くの方に神経リンクの効果を実感していただくこと」を理由としていますが、この半額期間中に神経リンクのセッションを多く受けていただくというのが本当の目的になります。

神経リンクのセッションは現在18セッションで構成されています。

これまで毎週開催している「軸トレ研究会」などで神経リンクを試した結果、明らかに骨力体などの他のセッションと神経リンクを組み合わせて行うことで飛躍的に効果を高めることが出ることが確認されました。

ですが、骨力体などのセッションに加えて神経リンクのセッションが加わると経済的に負担となります。

そこで、料金半額での体験セッションを行うことにしました😁

セッション内容

「神経リンク」は受け手自身に小さく身体を動かしてもらいながら施術を行うテクニックになります。

「神経リンク」を行うことでまるで神経がつながったような感覚や動きの変化が生じます。

計18セッションで構成していますが、はじめの5セッションで行う部位は下記の通りです。

1セッションあたり5部位への施術を行うことになります。
※腕など左右で2部位になります。

この5セッションはその後の身体の変化の基礎となりもっとも重要なセッションです。これだけでもこれまでに体感できなかった変化が現れます。

♯1
⚫︎第一肋骨 
⚫︎手1指 
⚫︎足1指
♯2
⚫︎肋骨背部(中部)
⚫︎手2指
⚫︎足2指
♯3
⚫︎腋窩
⚫︎手3指
⚫︎足3指
♯4
⚫︎肋骨背部(上部)
⚫︎手4指(2)
⚫︎足4指(2)
♯5
⚫︎肋骨下部
⚫︎足5指
⚫︎手5指

はじめの5セッションでは、ボディワークや身体メソッド、スポーツトレーニングではあまり行われない肋骨や指へのワークから入ります。

神経リンクによって肋骨の正しい動きが適切に引き出されると全ての身体操作が変わります。

また、手足5指が通ることにより体幹と指が明確につながります。

これらは上記でも記しましたが練習やトレーニングではどのように行っても改善できない種類のワークになります。

これは事実ですので、まずは騙されたと思って一回セッション受けてみてください😁

回数制限はありません。連続で受けても効果は積み重なるので連続でのセッションも承ります。

セッション例:腕の付け根は「第一肋骨」

下記は鎖骨と胸骨の画像になります。

鎖骨下筋(②)が鎖骨から付着している部位が「第一肋骨」になります。

ボディワークでは腕の付け根は胸鎖関節(鎖骨と胸骨の関節)だと言われることがありますが個人的には「第一肋骨」が腕の付け根だと考えています。

「第一肋骨」が腕の付け根ということは、鎖骨下筋が「鎖骨」と「第一肋骨」を繋がっているので解剖学的にもこのように言えると思われます。

実際に、「第一肋骨」に神経リンクを施すと胸鎖関節よりも一段階奥から腕を使えるようになります

ただし通常の練習やトレーニングといったやり方ではこの「第一肋骨」の意識を通して腕の付け根にすることはできず、先天的な天才にしかできない身体操作です(プロのダンサーでも「第一肋骨」から腕が支えている人はまれです)。

こうした技術以前の身体の使い方をロルフィングのたちばなでは「素の身体の使い方」、略して「素質」と呼んでいます。

この「素質」の部分が天才と一般人との違いです。

「神経リンク」を行うことで誰もが「第一肋骨」から腕を使えるようになります。これは技術などではなく「素質」を改善させるからです。

これはあくまでも「第一肋骨」の例であり、神経リンクで施術する部位全てにこのような特徴的な変化が現れます。

神経リンクの特徴

❶骨格の正しい使い方が身につく
❷全身のつながりができる
❸定着率が高い(時間が経過しても元に戻らない)

施術でよく指摘されることは受けた直後は身体がゆるんでも時間が経つと元に戻ってしまうというものです。それが、神経リンクでは定着します。

また回数を重ねることにその効果が積み重なります。

施術の技法は多々あり、個人的にもさまざまなテクニックや動作トレーニングを一通り学んできましたが、これほど身体の使い方や状態が改善でき、定着率が高く、効果が積み重なる方法は知りません。

体験セッション概要

【タイトル】

神経リンク・体験セッション

【開催期間】

⚫︎2021年12月31日まで
⚫︎ご希望の日時をお伝え下さい(できるだけ第3希望まで)。
⚫︎回数制限無し
※期間内、限定枠内でしたら何度でも受けていただけます。
※予告なく期間内でも体験セッションを終了する場合があります。

【会場】

巣鴨ワークルーム
JR巣鴨駅より徒歩1分

詳細は▼リンク先をご確認ください。

【施術者】

橘 隆徳(たちばな たかのり)
⚫︎Advanced Rolfer™ 
⚫︎Rolf Movement™ Practitioner 
⚫︎Bowen Technique Practitioner

【セッションの流れ】

※この流れは予告なく変更する場合があります。

❶マッサージガン(ハイパーボルト+)での施術:2分程度
❷神経リンクの施術:1部位5セット:7分程度
❸5部位実施
❹身体の変化の確認して終了

【対象】

⚫︎ダンサー、アスリート、パフォーマー
⚫︎トレーナー、インストラクター、施術家
⚫︎一般の方で身体に関心がある方 

【持ち物】

⚫︎身体を動かせる服装(ジーパンはご遠慮ください)
⚫︎顔を敷く用のタオル

【体験セッション料金】

⚫︎通常料金:16,000円 ▶︎ 体験料金:8,000円
⚫︎時間:40分前後
※予告なく変更することがあります

⚫︎キャンセルポリシー:ご予約日3日以内のキャンセルの場合には【キャンセル料金100%】が発生します。
⚫︎本セッションは、ロルフィング®︎ではありません。
⚫︎身体の反応が一時的に抑制される(身体の分散化)のでセッション後、身体の反応が戻るまでの2時間はスポーツやダンスなどの激しい運動はお控えすることをおススメします。

【申し込み先】

ロルフィング®︎のたちばな
 rolfing.touch@gmail.com

下記項目を記入してメールにてお申込み下さい。

メールタイトル【お名前:神経リンク・体験セッション希望】

①名前(ふりがな)
②神経リンク・体験セッション
③希望日・時間帯(できるだけ第3希望まで)
④メールアドレス
⑤携帯番号
⑥職業
⑦セッションに期待すること(簡単に)
タイトルとURLをコピーしました