ロルフィングとは10回の施術で全身を整えるアメリカで開発された整体(ボディワーク)です。

身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

日本人はやはり手足から動き出すと能力が発揮できる

最近は、ブラジリアン柔術の対策と今月のWSに向けて「末端主導体幹操作」系のトレーニングに力を入れています。 「末端主導体幹操作」とは手足といった末端から動きだし、結果的に体幹を使う身体運用法です。 具体的に言うと▼画像の赤色の...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

股関節の抜きポジションの「表」と「裏」

1年前ほど前(だったと思います)に開発した『股関節の抜きポジション』という身体運用法があります。 これは当初は「股関節周辺を脱力しやすいポジション」という認識だったのですが、「4つの支持軸」という考え方と組み合わせると密接に関係して...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

箸の使い方も支持軸によって変わる

メジャーリーガーのダルビッシュ有選手のTweetで箸の持ち方・使い方についての動画▼を投稿されていました。 この箸の使い方を見て瞬間的に思ったのは 『「中間内軸(2軸)」的だな』 というこ...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

中間内軸(2軸)の重心移動

はじめに 先日質問箱でYouTube動画の動作についてのご質問がありました。 動画は▼になります。 Silat Power Strikes - Silat Suffian Bela Diri ご...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

「4つの支持軸タイプ」の奇数番と偶数番の関係性

はじめに “ロルフィング®︎のたちばな”では抽象的に考えられてきた「軸」というものをより理解と体感しやすい形に再構築した「支持軸」という考え方でロルフィング®︎個人セッションやムーブメント・セッションを提供しています。 「支持...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

日本人の身体使いは「手先で体幹をコントロールして正中面上で身体を割る」

はじめに 現在、「ロルフィング®︎のたちばな」では「4つの支持軸タイプ」という観点でロルフィング®︎やムーブメント・ワークを考えています。 4つの支持軸タイプとは、 ①内側軸(1軸):日本文化的身体の使い方②中間内軸(2...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

支持軸のミスマッチ事例

はじめに 現在“ロルフィング®︎のたちばな”では「4つの支持軸タイプ」という分類をして動作改善に活かしています。 支持軸のタイプは、 ⚫︎文化⚫︎人種⚫︎個人&#x26a...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

日本人が克服しなければいけない中心軸の呪い

はじめに ツイッターにて▼のツイートが回ってきました。 動画を見るとイングランドの選手と日本の選手では明確に身体の使い方が異なっているのが見て取れます。 現在“ロルフィング®︎のたちばな”では「4つの支持軸タ...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

軸の正体シリーズ⑥:神経学的特性

はじめに 「ロルフィング®︎のたちばな」では軸を4つに分類(「4つの支持軸タイプ」)して現在考えています。 ⚫︎内側軸:1軸(画像での①)⚫︎中間内軸:2軸(画像での②)⚫︎中...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

軸の正体シリーズ⑤:力学的特性

はじめに 「ロルフィング®︎のたちばな」では軸を4つに分類(「4つの支持軸タイプ」)して現在考えています。 ⚫︎内側軸:1軸(画像での①)⚫︎中間内軸:2軸(画像での②)⚫︎中間外軸:...
タイトルとURLをコピーしました