◆4つの支持軸理論による「ロルフィング®︎」「骨力体トレーニング」「軸トレーニング」

ブログ【目的地があれば必ずたどり着く】

▼お知らせ

Peing(質問箱)

・匿名でご質問できます(DMは閉じています)。
・ご返答はTwitterにツイートされます。
・YouTube動画についての質問の場合、URLに加えて【タイトル】をご記載下さい
(こちらには画像として質問が来るのでコピー&ペーストが行えません)。
質問は1つの投稿につき1つでお願いします。複数質問がある場合にはその都度投稿して下さい。
・https://peing.net/ja/tatitaka_touch?event=0

▼新着記事

4つの支持軸理論

トレーニング道具「誰でも天才君」

はじめに 現在、「ロルフィングのたちばな」では「誰でも天才君」と呼んでいる複数のトレーニング・ツールを活用しています。 「誰れでも天才君」の名称の由来は、その道具を使うことによってその名の通り誰もが天才の身体使いがその場で体...
ロルフィング(施術、考え方など)

「脱力」から入ると上達が遠のく:筋金を腕に通す

はじめに あらゆる分野で「力を抜け」ということが言われています。 身体操作系の分野では力を抜く「脱力」をメインとしたメソッドもあります。 残念ながら、そのほとんどの試みが失敗していることです。 理由はシンプルで「脱...
日記(現在模索していること)

新しいワークルームを探してます‼︎

現在、東京都品川区大崎でセッションを提供しています。 ワークルームは数名でシェアしています。 2012年だったと記憶していますが、誘われるまま何も考えずにワークルームをシェアするグループに加入して10年目になります。 ...
4つの支持軸理論

サンバ:支持軸ごとのダンス表現の違い

はじめに 「ロルフィングのたちばな」では「4つの支持軸理論」を提唱しています。 支持軸の違いによってできる動きとできない動きが出ます。 これは脳の神経学的な要因によるものなので支持軸を変換しない限り、練習やトレー...
4つの支持軸理論

支持軸の割合:意外に2軸が多い???

はじめに 現在、推している(ライブに行く)アイドルグループが4つあります。 2つのグルーブには自分が天才認定している2人が所属していること、別の2つのグループはプロフェッショナル性やシンプルに曲が好きというのが推す理由のきっか...
ロルフィング(施術、考え方など)

4つの支持軸「無意識タイプチェック法」

はじめに 4つの支持軸のタイプを判断するのには、 ⚫︎直接法:対人ワークでの判定方法⚫︎間接法:動画などで分析 の2つの方法があります。 間接法に関してはこれまで4つのそれぞれの...
お知らせ

【満員御礼】セミナー「施術者の心身操作」 ★2021.06.26

ありがたいことに定員に達しましたm(_ _)m 概要 2021年06月26日(土) 「ロルフィングのたちばな」施術セミナー『施術者の心身操作』 を開催します。 ▼【目的】・「4つの支持軸理論」の理解を深める・施術の地力...
ロルフィング(施術、考え方など)

4つの支持軸のチェック方法

はじめに 「ロルフィングのたちばな」では「4つの支持軸理論」を提唱しています。 「4つの支持軸理論」とは人間には脳神経系的な4つのパターンがあり、そうした観点で個人や人種、文化、スポーツ・ダンスなどの動作の特徴を説明す...
身体操作(軸、脱力、重心操作、合気など)

胴体力トレーニング「股関節の捉え」を考える

はじめに 個人的に大きく影響を受けた書籍の1冊として スーパーボディを読む があります。 これは(故)伊藤昇氏の著作で胴体力トレーニングを世に広めた1冊です。 この1冊を知ったのは大学1年の冬...
ロルフィング(施術、考え方など)

二刀流「ハイパーボルトプラス」「マイトレックスリバイブプロ」

はじめに 最近では提供している「ロルフィング」「骨力体」「軸トレーニング」でマッサージガンなどの道具を活用しています。 マッサージガンとは拳銃の形をしたマッサージ・ツールの総称です。 ここ数ヶ月はそのマッサージガ...
ロルフィング(施術、考え方など)

ロルフィングでは無理ですね。。。

はじめに 「ロルフィングのたちばな」では「骨力体」というメニューを提供しています。 骨力体とは、骨を使うことを目的としたセッションで、マッサージガンによる施術とエクササイズを組み合わせて行います。 現在ではレベル...
ロルフィング(施術、考え方など)

「軍隊式姿勢」と「機能的姿勢」

はじめに 先日、facebookにてある記事が回ってきました。 ロルファー(ロルフィングの施術者)の記事です。 色々と思うことがあり今回記事にしたいと思います。 欠席裁判的に個人的意見を述べることになりますが、同...
タイトルとURLをコピーしました