「メニューの選び方」はこちらを▶︎クリック

【2024年3月末まで】「脊柱細分化」お試しセッション

◆期間:2024年03月31日(日)まで
◆回数制限無し(全36回のセッションですが1回のみの受講も歓迎します)
◆同日での連続セッション可能
◆「光とチタン棒」お試しセッションとの併用が効果的です。
https://rolfing-tachibana.com/2023-12-01-light-titaniumrod-session/

※期間終了後、料金の改定を検討させていただきます(料金が安価になることはありません)。
※期限内でも予告なく終了することがあります。

効果

⚫︎背骨を1つ1つ動かす可動性の習得
⚫︎脊柱の連動化
⚫︎【応用】内側と外側の「ズレ動作」の習得

はじめに

この度、「背骨の細分化」をテーマとしたセッションを試験的に提供することになりました。

個人的に背骨を1つ1つ自由自在に使えるようになるセッションやトレーニングを探求してきましたが、新たな理論の発見や道具の入手によってさらに効率的に背骨の細分化することが可能になりました。

現在9つのユニット(1つのユニットにつき4セッション)の計36セッションで構成しています。

まずは1つのユニット(4セッション)を目安に受けられることをお薦めします。

⚠️セッションを受ける回数に比例して身体は確実に変化する内容です。より高度な身体操作を身につけることをご要望されるクライアントさんに向けて現時点で計36セッションとさせていただいております。

特徴

この「背骨細分化セッション」の特徴は下記の3つです。

①理論の活用

独自に発見した「4つの支持軸理論」「意識操作理論」を活用することでより効果を高めることができます。

②多様なアプローチ

身体へのアプローチはそれぞれ特徴があり、1つに限定するよりも組み合わせることで高い効果を引き出せます。

本セッションでは下記のアプローチで行って行きます。

・施術
・施術とエクササイズ
・エクササイズ

③効果の高い道具の使用

本セッションでは、

・超音波
・プラズマ
・EMS
・光
・チタン棒

といった単独で使用しても有効な道具をその相性を組み合わせてより効果を高めています。

セッションの手順

❶施術
❷施術とエクササイズの組み合わせ(神経リンク:脊柱)
❸背骨細分化トレーニング

セッションテーマ

全9ユニット(1ユニットはそれぞれ4セッションで構成)の計36セッションで構成。

各ユニットと4セッションのテーマは下記の通りになります。

ユニット1〜7:土台

「バグ・モード」7つを使っての土台作り
※「バグ・モード」のそれぞれ身体への影響が異なる現象を活用します。詳細は下記「用語」をご参照ください。

⚫︎各ユニット(1〜7)
#1:背骨の細分化①
#2:頭部主導操作
#3:背骨の細分化②
#4:背骨の細分化③

ユニット8:胸椎主導操作(応用)

胸郭の動きを【胸椎→肩(肩甲骨)】の2段階に分けた高度な身体操作である「動作のズレ(胸郭)」を身につけることを目的とします。

⚫︎ユニット8
#1:胸椎主導操作①
#2:胸椎主導操作②
#3:胸椎主導操作③
#4:頭部胸椎連動

ユニット9:仙骨主導操作(応用)

骨盤の動きを【仙骨→腸骨(寛骨)】の2段階に分けた高度な身体操作である「動作のズレ(骨盤)」を身につけることを目的とします。

⚫︎ユニット9
#1:仙骨主導操作①
#2:仙骨主導操作②
#3:仙骨主導操作③
#4:仙骨骨盤連動

用語説明

「4つの支持軸理論」とは?

「ロルフィングのたちばな」が独自に発見・構築した理論で人間の運動プログラムは4タイプあるとする考え方。

このタイプの違いによって人種による身体操作や文化の違いが説明でき、効率的な身体の開発の取り組みが可能になります。

詳細はリンク先をご参考にして下さい。

「意識操作理論」とは?

「ロルフィングのたちばな」が独自に発見・構築した理論で、意識の向ける方向や身体の状態(モード)によって人間が発揮できる能力が変化するという考え方で、「4つの支持軸理論」を補完する理論。

この「意識操作理論」を活用することによって直接触れずに他者の力を抜いてしまったり(意識の干渉)、自身の力みを自然に解消したり(脱力)、特定の感覚を習得したり(感覚学習)といったことが効率的に行うことが可能になります。

「バグ・モード」とはこの「意識操作理論」内のモードという考え方の一種です。

「バグ・モード」とは?

バグとは?

虫の意味で、パソコン用語ではプログラムの中の誤りのこと

「意識操作理論」で利用している非意図的な状態の総称。

通常の生活では生じることの無い特殊な状態(モード)です。特殊な道具を使用することによって生じ、解除も特殊な道具を必要とします。

一般的な状態のニュートラル・モードを含めて現在7種類確認されています。

❶ニュートラル
❷絶系
❸停止系
❹空間系
❺身体系
❻外側系(尺骨・腓骨系)
❼内側系(橈骨・脛骨系)
※名称は発見した当時の印象によって付けています。

ニュートラル以外は人間の能力の一部を取り出したかのような状態でバランスが悪く、特定の能力に特化しています。

例)

「❹空間系」では勝手に他者に意識の干渉現象を生じさせるので周囲の人間に力を抜かされる影響を与える(能力の特化)。逆に自身も力を発揮しづらい状態になる(能力の制限)。

ヒーリングなどの遠隔系ワーク(直接触れずに他者に影響を与える技法)に有効なモード。

脱力に適したモードが3種類、身体操作に適したモードが3種類あり、各モードを利用することによって同じ内容の施術・エクササイズを行っても異なる効果が生じることになります。

「脊柱細分化」セッションではこの反応を利用します。

「神経リンク」とは?

「骨」に特殊な抵抗をかけることにより適切な筋肉の使い方を学習させる施術技法になります。

神経リンク(脊柱)では背骨1つ1つ動かすアイソレーション(分離運動)を目的として利用します。

セッション概要

【タイトル】

「脊柱細分化」お試しセッション

【開催期間】

⚫︎2024年3月31日(木)まで
⚫︎回数制限無し
⚫︎同日での連続セッション可能

※期間内でしたら何度でも受けていただけます。
※期間内でも予告なくお試しセッションを終了する場合があります。

【セッションルーム】

巣鴨ワークルーム:JR巣鴨駅より徒歩1分

詳細は▼リンク先をご確認ください。

【施術者】

橘 隆徳(たちばな たかのり)
⚫︎Advanced Rolfer™ 
⚫︎Rolf Movement™ Practitioner 
⚫︎Bowen Technique Practitioner

【セッションの流れ】

※流れ、内容は予告なく変更する場合があります。

❶施術
❷施術+エクササイズ:神経リンク(脊柱)
❸背骨細分化トレーニング

【対象】

⚫︎ダンサー、アスリート、パフォーマー
⚫︎トレーナー、インストラクター、施術家
⚫︎一般の方で身体に関心がある方 

【持ち物】

⚫︎身体を動かせる服装(ジーパンはご遠慮ください)
⚫︎顔を敷く用のタオル

【セッション料金】

⚫︎10,000円/1セッション(40分前後)
・通常料金

⚫︎8,000円/1セッション(40分前後)
・アドバンスト・ロルフィング#18修了者料金(ロルフィング体験セッション#18修了者含む)
・同日2セッション目以降料金(同じ日での連続でのセッションの場合、2セッション目以降はこちらの割引料金になります)

⚫︎キャンセルポリシー:ご予約日3日以内のキャンセルの場合には【キャンセル料金100%】が発生します。
⚫︎本セッションは、ロルフムーブメントの単位になります。

【申し込み先】

ロルフィング®︎のたちばな
 rolfing.touch@gmail.com

下記項目を記入してメールにてお申込み下さい。

メールタイトル【お名前:「脊柱細分化」お試しセッション希望】

①名前(ふりがな)
②「背骨細分化」お試しセッション
③希望日・時間帯(できるだけ第3希望まで)
④メールアドレス
⑤携帯番号
⑥職業
⑦セッションに期待すること(簡単に)

タイトルとURLをコピーしました