ロルフィングとは10回の施術で全身を整えるアメリカで開発された整体(ボディワーク)です。

【軸トレWS】『4つの機能的立甲ポジション(基礎&応用)』

現在「ロルフィング®︎のたちばな」では独自に発見した「4つの支持軸理論」による ロルフィング®︎や軸トレーニングを提供しています。

4つの支持軸は▼の通りです。

①内側軸(1軸):日本人の軸感覚 
②中間内軸(2軸):白人、多くのアジア人の軸感覚 
③中間外軸(3軸):ラテン系の軸感覚 
④外側軸(4軸):黒人の軸感覚


4つの支持軸によって人種や文化の違いによる違いを説明でき、効率的な取り組みを可能にします。

▼リンク先にて「4つの支持軸理論」の基本を解説した動画を販売しておりますのでご興味ありましたら是非ご購入下さい。
https://rolfing-tachibana.com/2020-08-09-douga-hannbai/

概要

2020年9月20日(日)基礎
2020年9月21日(祝月)応用
軸トレーニングWS『4つの機能的立甲ポジション』
※基礎・応用の両日受講で割引料金になります。

▼目的
・「4つの支持軸」にはそれぞれ適した上肢の使い方があることを学ぶ
・腕と体幹をつなげて機能的に肩甲骨を使う方法を学ぶ

支持軸に適した肩甲骨のポジションを取ることによって自然に背中側で肩甲骨が立つ状態である「立甲」になります(「立甲」で検索すると画像が多くヒットします)。

この支持軸に適した肩甲骨の使い方によって“自然に”立甲になった状態を「機能的立甲」と呼んでいます。

巷では肩甲骨を立てる操作である「立甲」は知られるようになってきましたが、その多くは四つんばいだったり、強引に筋力で肩甲骨を立ててしまっています。これは肩甲骨を立てること自体を目的化してしまってことが原因です。

もちろん、単に興味があって立甲を探求するにはこのやり方で問題ありません。

但し、スポーツやダンスなどのパフォーマンス向上を求めるにはこのやり方はメリットどころかデメリットにしかなりません。

なぜなら支持軸の違いによって肩甲骨や腕を上手く使うポジションが異なり、「機能的立甲」は4つのポジションが存在するからです。

パフォーマンス向上に繋げるには、単なる立甲では不十分であり、

⚫︎「機能的立甲」を身につける
⚫︎支持軸に適した「機能的立甲ポジション」を選択する

2点が必要になります。

例えどんなに理想的な「機能的立甲」ができたとしても、支持軸に適した機能的立甲ポジションを取らない限り全く機能しないのです。

但し、自身の使用する機能的立甲ポジションのみではなく4つ全ての機能的立甲ポジションをトレーニングすることにより、お互いを補完する形でより完成度の高い身体開発につながります。

本WSでは、「なぜ肩甲骨を立てるだけではパフォーマンス向上につながらないのか?」を実際に確認しながら、4つの「機能的立甲」を身につけて上肢の使い方を洗練させていきます。

「ロルフィング®︎のたちばな」でしか学べない内容です。

【タイトル】

⚫︎軸トレーニングWS『4つの機能的立甲ポジション』

【開催日】

⚫︎基礎:2020年9月20日(日)18:15〜20:15(17時55分より開場)
⚫︎応用:2020年9月21日(月祝)18:00〜20:00(17時40分より開場)

【会場】

⚫︎東京都品川区:JR大崎駅より徒歩10分
※申込み後にお知らせします

【講師】

橘 隆徳(たちばな たかのり)

⚫︎Advanced Rolfer™ 
⚫︎Rolf Movement™ Practitioner 
⚫︎Bowen Technique Practitioner

【予定内容】

※内容は変更があることがあります。  

⚫︎支持軸パワーポジション(1〜4軸)
⚫︎意識ポイント操作
⚫︎肩関節の抜きの型(4パターン)
⚫︎機能的立甲トレーニング(4パターン)

【受講料】

⚫︎両日参加:20,000円
⚫︎基礎、応用のどちらか一方のみ参加:16,000円

※お申込み受付後、お振込先をご連絡いたしますので
1週間以内にお振込下さい。

【対象】

⚫︎ダンサー、アスリート、パフォーマー
⚫︎トレーナー、インストラクター、施術家
⚫︎一般の方で身体に関心がある方 

【定員】

⚫︎24名(最少催行人数1名)

【持ち物】

⚫︎Tシャツにスウェットなど身体を動かせる服装
⚫︎水分(キャップのついたペットボトルのみ持込み可です)
⚫︎【所有している場合】足半草履1セット(下記の「足半屋」製品の購入をお勧めします)
※Amazonにて「足半草履・女性用」で検索

【申し込み先】

ロルフィング®︎のたちばな
 rolfing.touch@gmail.com

下記項目を記入してメールにてお申込み下さい。

メールタイトル「お名前:軸トレーニングWS」希望

①名前(ふりがな)
②軸トレーニングWS『4つの機能的立甲ポジション』
基礎・応用・両日をご記載下さい。
③メールアドレス
④携帯番号
⑤職業
⑥WSに期待すること
⑦領収書の要否

⚫︎開催決定後のキャンセルは受講料振込前でも「キャンセル料100%」が発生します。少人数制セミナーの為ご了承下さい。
⚫︎ ロルファーが講師を務めますが、ロルフィングの資格を取得するWSではありません。

ご質問はPeingへ▼
匿名で聞けちゃう!ロルフィング®︎のたちばな【4つの支持軸】さんの質問箱です
橘隆徳(たちばな たかのり):天才の身体使いに関心があり、独自に発見した “#4つの支持軸” 理論を元にして日々動作トレーニングを探求しています。日々の思いついたアイディアを呟きます。“#ミドリの天才さん”が好きです。ロックダンス経験者。BJJ始めました(白帯)。
「ロルフィング®︎」「軸トレーニング」「お仕事のご依頼」は▼
タイトルとURLをコピーしました