ロルフィングとは10回の施術で全身を整えるアメリカで開発された整体(ボディワーク)です。

4つの支持軸の「意識ポイント」の発見

毎週火曜日に開催している「軸トレーニング研究会クラス(研究会)」ですが毎回大きな発見があります。

今回は参加者の方の発見を研究会の参加者同士で試してみました。

実施したのは特定の身体の部位を意識すること。

特定のポイント(意識ポイント)を意識することによって、それに対応した特定の支持軸が活性化するというものです。

かなり劇的な変化がでます。

まず姿勢が見違える印象になりますし、触れた感触も変わります。そして、相手を崩し易くなる。

面白いことは4つの支持軸には適切な意識ポイントがあって、適切でないポイントを意識してもその支持軸の機能が発揮できないことです。

また、足半草履を履かない状態でも特定の意識ポイントに意識を向けるだけで、その支持軸を機能させることができました。

これまでは特定の動作で各支持軸のモードになることは発見していましたが、この意識ポイントの発見によって動作だけでなく意識の操作によってもモードが変えることが可能となりました。

これは身体の使い方だけでなく動作トレーニングに応用させるとより効果を高める可能性があります。

また、この意識ポイントを使うと、施術で4つの支持軸状態を強化する「支持軸刺激テクニック」をより発展させることが可能と思われます。

これを追加するだけでロルフィング®︎の施術効果が大幅に向上しますね。

今後色々なことに応用させていきたいと思います。

2月23日(日)、24日(月・祝)に開催のイベント

⚫︎骨膜リリースセミナー
⚫︎軸トレーニングWS

ではこうした新しい発見も紹介予定ですのでご興味ありましたら是非ご参加下さい。

イベントの詳細は▼のリンク先をご確認いただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました