ロルフィングとは10回の施術で全身を整えるアメリカで開発された整体(ボディワーク)です。

意識ポイントで「チャクラ」「身体意識」「経絡」を説明できる可能性

4つの支持軸をそれぞれ活性化させる体幹のポイントを「意識ポイント」と呼んでいます。

この「意識ポイント」を意識することによってそれに合った支持軸が体現できます。これはかなり明確なもので神経生理学的な反応だと考えられます。

これまでヒーリングの「チャクラ」のワークや「身体意識」を提唱するメソッドを学んだことがありますが、「4つの支持軸」と「意識ポイント」の考え方でもしかするとこの「チャクラ」や「身体意識」が説明できるのではないかと思われます。

実際に「チャクラ」「身体意識」を学んだ時、あまりにも抽象的であり、残念ながら存在を実感することはできませんでした。その講座の先生は信じているのですがその必要性がこちらには全く伝わってこず、別の手段でも同じ現象が起こせると感じたものでした。実際に様々なことを学んだり、発見するとこのような思いは更に強くなりました。

それが、「4つの支持軸」と「意識ポイント」のワークを行うと抽象的なものは全く無くかなり具体的な現象として現れます。

当然、神経生理学的反応であり厳密的な研究もされていないので批判がでることは予想されます。

但し、主観的だけでなく現象を根拠として、議論をすることが可能だと思えるのです。

何故ならば誰でもその現象を体験できるからです。

再現性があるということ。

例えば、某身体系のメソッドで10年、20年稽古した人しかできない(稽古しても難しい)と言われる現象も、「4つの支持軸」「意識ポイント」を使うと始めての人でも精度の違いはあってもそれに近い現象が起こせます。

「4つの支持軸」
「意識ポイント」

によってかなり様々な「軸」の理解が急速に深まっています。

「意識ポイント」は体幹の特定の部位を指していますが、これまでの発見を組み合わせると手足にもあることが予想されます。

これが実際に存在が確認できると東洋医学で言われる「経絡」との関係にも繋がっていきますね。

タイトルとURLをコピーしました